×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

<12/31 今年もいよいよ終わりですね・・・・・  >

こんばんわ!ひろさんです(^o^)

 

今日は大晦日・・・・・・

テレビばっかり見ています(笑)

今私は、このCRTの目の前にナビ用5インチTVと、CRT横の14型TVで

2番組見ながらパソコンやってます。

 

浜崎あゆみ〜V3かい!紅白のゴマキは超セクシ〜

ありゃ〜吉田が・・・・負けてないけど・・・・負けたか・・・。

おっと!桜庭VSノゲイラが・・・・・おっぱじまる!

って同時に曙VSサップ戦も!どーなる事やら(^_^;)

並ぶと、曙はデケーなぁ!(驚)

 

今日は、やっと部屋の大掃除ができました。

仕事がどうにも片付かなくて・・・・・・(^_^;)

ああ・・・・・曙がやられてしまった・・・・・そりゃそうだよな。

でも、彼は多分自分で判っていたこの結末を何故選んだのだろう。

サップも、こんな見えた勝負に勝ったからってカッコつけてんじゃねーよ

まったく\(-o-)/

 

って、話を戻して。

やっと私の秘密工作基地が完成しました。

CCさんのTシャツを、象徴として、お気に入りのHotWheelsを貼り付け

ました。いいなぁ〜やっと雰囲気出てきた!

CCさん、大変素敵なプレゼントありがとうございましたm(__)m

 

机の上はいきなり、とっ散らかってますが年末の工作中です。

よーく見ると、コブラが8台いるんですよ。

来年は、ここから何を生み出せるだろう。

色々と、思うところはあるのですが・・・・・どこまで実現できるか!

 

おーっと後、今年も1時間を切りました。

今年は、ここまでにしましょう。

 

皆さん、良いお年を!

来年もよろしくお願いします(^o^)/

 

 

 

 

 

<12/30 ちょっと遅れてGET報告!  >

こんばんわ!ひろさんです(^o^)

 

12月27日は、レギュラーの発売日でした。

今回も仕事でしたが、応援が来たのをいい事に10時だけ抜け出して

トイザへ!(ララポートのと・こ・ろ・笑)

 

いやースゴイ!開店と同時に走ってゆく〜おじさん達が!

まいったなぁ・・・・絶対HotWheelsだよと思いつつ小走りに

行って見ると、やはり既に争奪戦が始まっている

 

まあ、あんまり加わらにようにして、ササッ!と取り込み取り込み。

動体視力には、自信があるので(笑)

フリートライン、FRディアブロ、ガバナーとめぼしいものをGET。

 

隣の兄ちゃんに見せてもらうと、オオ!ムーンアイズのレイクスター!

「兄ちゃん、FRディアブロと交換してくれない?」兄ちゃん「うーん、フリート

ラインなら・・・・・」そうきたか!(笑)

しかし、気持ちはよく判る。なんと言ってもフリートラインはカッチョいいし。

うっしゃ〜と、兄ちゃんと、フリートラインとアイボール・レイクスターを交換。

あとで、じっくり眺めると、このアイボール!ナカナカいいんジャンの!

 

問題は、息子。家でこれを見つけて「あの目ん目の車は開けないの?

くれないの?」と矢の催促。

うーん、待ってくれ!いるんだこれは(^_^;)

 

さて、右の2004FEガバナー。

結構私のつぼなんですが、窓が赤い!以前、ショップで見たのは

窓が、メッキ銀でサイドストライプなし。テールランプの長い赤タンポが

入っていて、もっとカッコ良かったのです。

 

¥580だったので買わなかったけど、今となっては後悔!

レアだったんですね〜(T_T)

やっぱ、見たときに買うのが正解!?

 

 

 

 

<12/27 おや?モデルカーズ誌に、ひろこぶらが!  >

こんばんわ!ひろさんです(^o^)

 

久々に、モデルカーズを購入して眺めていたら・・・・・

ほう、今回はHotwheelsのページが多いなぁ〜

 

おおっ!トルネードの寄り合いが載っているではないか!

って・・・・・ありゃ、わたしの「ひろこぶら・ぶるー」が載っているでは

ないですか!(驚!)

 

あと、会場の様子で、おなじみの方々がたくさん(^_^;)

おや?載っていて大丈夫?かな?という人もいたりして。(^_^;)

あっとあびない、あびない。

画像ない!(T_T)

白くて荷台が

オレンジ

 

関係者の方々は買いですよ〜

おっと、スイートロッズも忘れずに予約せねば。

 

 

 

<12/24 PMA ポルシェ906LE.Lemans1966   >

こんばんわ!ひろさんです(^o^)

 

今日は、1/18PMAのポルシェカレラ6のご紹介です。

この年代あたりのポルシェは、大変美しい物が多いです。

このカレラ6もその一台です。

このモデルは、ロングノーズ+ロングテールのタイプがモデル化されて

おり、ルマンという舞台に実にマッチしています。

 

リヤカウルは脱着式になっており、中のエンジンを垣間見る事が

できます。昔タミヤで作ったカレラ10のエンジンを彷彿とさせます(^_^;)

パイピングはされていますが、まあ最低限のレベルです。

私はこれで十分だと思います。

 

このリヤカウルには、ショートテイル版のキャストもあって、PMA限定の

最高速度記録挑戦車両などがこのショートテイル版として発売されて

います。(お値段は・・・・結構いい値段がついてます)

 

フロントのトランク?スペースにはタイヤがきちんと収められています。

カバーはダイキャストでボディに載せるだけ。

このモデルは、このフロント・トランクカバーとリヤカウルは「ボディに

載っているだけ」なので、うっかり忘れてひょいとひっくり返すと大変な

惨事を招きます。(実は体験済み(T_T)だったりして)

 

ボディの塗装はオートアートと同レベルの質の高さ。

まったく問題ありません。

ドアのチリもぴたり合います。

リヤカウルが若干はめ難い・・・・まあ我慢できる範囲です。

ウインドは、キズがつき易いので注意が必要です。

 

ロングノーズモデルは、やっぱ目新しい!

これも中々の逸品です。

 

 

<12/22 気になる2004FEのメイン・ラインナップは?  >

こんばんわ!ひろさんです

 

今日は、Hotwheels.Comから、映像をいくつか頂いてまいりました。

(実は、ちょっとカメラが不調なのです)

 

現在、私の中でもっとも期待が持てるのが、まずは右のムスタング!

イラストですが、なかなかカッコ良さそうです。

今年もカッコ良い実車系は、最初にばーーとでて終わり?だったりして。

良いキャストであることを祈ります。

 

お次が、バットモービル。ってまた出るのぉ?という感じですが、

アメリカでは、もう発売されています。

日本での発売は、期待薄でしょう。(T_T)/~~~

 

下が、ダッジのナスカー!イラストではかっちょ良いですが・・・・・

コルベットのナスカーみたいな感じでしょうねキット。

 

黄色いのが、三菱エクリプス。これは多分発売されるでしょう。

日本では、売ってない?ですよね(^_^;)

どんな処理になるか楽しみです。

2003FEシビックはなかなか良かっただけに期待です。

 

 

さて、最後が真下のアドニス(エドニス?)こんなキチガイみたいな

アホな車(関係者の方々スンマセンm(__)m)をミニカーにしてしまう

ところが、HotWheelsの面白いところですね!

ついでに、ベクターなんかも出してくれると面白いんですが。

しかし、このアドニスカッコ良い?悪い?

わからん・・・・・・・・

 

 

<12/18 オートアート ポルシェ917ロングテール!  >

こんばんわ!ひろさんです

 

今日は、オートアートポルシェ917ロングテールの紹介!

 

オートアートといえば、栄光のルマンNo20号車のモデルが大変

有名です。

今回は、その翌年に出走した実車がモチーフになっています。

 

開口部は、フロント部分とリヤカウル。今回リヤカウルには、折り

たたみステーが付いておりまして、これが大変質感を高めてます。

ちょっと無理すると折れてしまいそうですが・・・・

 

ちりの合いは相変わらずケチの付け所がありません。

なんでこんなに上手なんだろ、ホント。毎度驚かされます。

 

塗装、マーキングはミニカー屋の親父さんが言っていましたが、

間違いなく本物より綺麗です。(笑)

本物って、近くでみると(特に古い車は)ゼッケンやステッカー

なんかは結構テキトーに貼ってあったりします。

ましてや、ヘッドライトの風防まわりなんて・・・・・

 

塗りは均一でぴかぴか。剥がれ等によるタッチアップの修正も

ほとんど見られません。(ひょっとして無い!?)

某メーカーのカウンタック、イオタなんぞはタッチアップの雨あられ

ですからねぇ。

(しかも、あんまり上手じゃない。買ってないから文句いうと怒られ

るか)

 

この内容で¥10、000−。

まあ、価値観それぞれありますでの一概にはいえませんが

大変お買い得な内容だと思います。

 

欲をいえば、この1971年型もしくは1970年型917は有名車両

なので、既にモデルとしていくつか存在していますが、1969年型

が少ない事。ぜひとも1969年型917をモデル化して欲しいですね。

 

完成されていない、未熟な美しさがなんとも好きなんです。

これはHotwheelsのビンテージものがミニカーとしては存在します。

でも、ビンテージ物なので、このモデルよりもはるかに高い!?

 

   オートアート ポルシェ917ロングテール 1/18

   こちらは、実車です。微妙にマーキングが違う

 

 

 

 

<12/12 ちょっと、お仕事のお話です  >

こんばんわ!ひろさんです

 

私は、機械設備関連のお仕事をしています。

なかなか面白い機械設備を、全国売って歩いています。

本当は、ご紹介したいのですが納入先との守秘義務などもありまして

勝手に公開するわけには行きません。

 

が、お客さんが自ら公開しているならお話は別。

それをご紹介しても問題ないと思い、ご紹介します。

 

ここに私が関係した機械設備を紹介しているページ

 

じつは、じょろうさんにこのHPの存在を教えてもらったんです。

じょろうさんありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

機械は、いわゆる「ソーター」と呼ばれる機械で

高速配分機です。

 

全長50mの回転寿司の巨大版と思ってください。

リニアモータで駆動しているんですよ〜

40数台のパソコンと数台のサーバでコントロール

されています。

 

これ以上は、内緒 ^^;

あとは、ご想像にお任せします。

 

 

 

<12/8 YOKOHAMAホッドロッド・カスタムショー  

さてトルネード報告もいよいよ最後の後編です。

 

後編は、同パシィフコ横浜内にて行われた、HW関連の寄り合

い報告です。

色んな関係で、HotWheelsお友達になった方々とのいわゆる

OFF会です。

 

会費として、まずはオリジナルこぶらを購入!

こぶら+4台のレギュラー付です。

運がよければ、THが入っているらしい・・・・って入ってる!(^o^)

レイジアスのトレジャーハントが!

持ってなかったので素直に嬉しい!

まだ、トレジャー運は残っていたか。

(去年は、HWくじ5枚引いて、THを5台当てました。マジに)

 

会場は、設営作業が粛々と進められています。

今回のメニューは、下記が予定されておりました。

 

・ドラッグレース大会

・スーパーボルテージ改造走行部門

・シズラー最速レース部門 及び 改造部門

・各個、見せびらかし大会 & トレード

・その他、もろもろ

 

と、色々予定はあったのですが今回はドラッグレースが

メインでその他は時間切れ気味です(^_^;)

なんと言ってもビール棟梁の本格ドラッグコースがあるんです

から無理もありません。

ドラッグレースは、全部で4回戦行われました

 

・レギュラーレース その1

・レッドラインレース

・レギュラーレース その2 (なんと途中からマテル杯に!)

・VWドラッグバス レース (これまた途中からマテル杯に!)

 

まずは、ファーストレース「レギュラーレース その1」

各個めいめいの、レギュラーを提出します。

RogerさんのDJ,トーマスさんの司会に乗って軽やかに進行〜

(お二人とも、ほとんどプロですね。マジに)

 

私は、重そうな「2004FE:スウピーイドゥー」にて勝負!

しかーし、やはり重たいだけでは勝負にならず(-_-;)

やっぱ、ホイルの回り次第なんですね〜

前輪は、小径で回りが渋い分不利だったようです。

蛇足ですが、私こういった未来チックなやつも好きなんです。

ファイナルランの「GMリーンマシン」でも出場しようかと

ぶりばっていましたが、

あまりに勝負が見えているので止めときました。

あっさり一回戦にて敗退。

マリナ父さんが狙って出場した、古めの「シルバー・ブレット」は

速い〜

狙いが見事ストライクに入ったお父さんでした(^o^)丿

 

↑オレンジ・ロッドさんの作品(^o^)丿

 

2回戦目はレッドライン勝負!

この辺りで、本場アメリカから、ラリーウッド氏とともにやって

来たと思われる外人3人組が登場!

彼らも見物に加わります。

手持ちの少ないレッドラインの中から「マクラーレンM8A

(黄色)」を出場させました!

(カラポと一緒に記念写真)

 

この車、ヤフオクでナント\310で落とせた車(^_^;)

がんばってくれよ〜と応援しましたが、なんとお相手も

マクラーレン(緑)!

うりゃ〜ーーーーーーー。あかーん!緑が速い〜(T_T)

またしても敗れ去り2敗勝ちなし。弱い、弱すぎる・・・・・

 

こんなんに、レッドラインをばんばん走らせるのを目の当たりに

した、マテル外人3人衆は、ぶったまげていました。

「オーノー!ジャパニーズ、めっちゃクレイージ〜!」

などと、最高の誉め言葉?を乱発していました。

アメリカでは、箱に入れて見せっこする位で、ばんばん

走らせるなど考えられんそうです。

「But!これこそHotWheelsの本来の姿デース。」と頷いて

いたそうです。

(この文章は、某BBSより引用しています)

 

・・・・・・・・・・・・

負けると若干ひまになるので、シズラーとスーパーボルテージを

走らせて遊びます

 

今回は、SV改を製作する時間が無かったので、過去に作成した

SV改をデモンストレーション走行させました。

GFXカブトガニは、人気ありました(^_^;)

ただ、花びらコースはバンクと傾斜が結構きつくてカブトガニ

にはちときつい。2周はやはり無理でした。

涼猫さんのSV改もなかなかGood!

(どんなのかは都合により内緒)

スノアザ師匠のお餅号は、最高!

コース上に赤箱があるので「なぜ、こんな所に赤箱が?」と

ちょっと触ると走っていきました(^_^;)

なんとまあ、箱にSVを仕込んであるとは!これには大笑い

です。(スノアザさん、写真ありがとうございました)

 

お次は、シズラー勝負。

アタルさんの関東最速GT40に勝負を挑みます。

が、始まる前から勝負は明らか!やっぱ速い!(+_+)

カマロ、アンチータとも見事に敗れ去りました。

(なんか負けてばっか)

唯一、ぶんぶんスクラッパーのモータを移植したヘビン・レビン

だけが対抗可能!

でも、ちょっとイカ様だよな〜

 

しかし、それよりも更に速いのがneet師匠の率いる大阪軍団!

なんか、ここのシズラーは速いのが物凄く多い!(&状態が

良いのも多い!)

速さも、一級!アタルさんの関東最速シズラーも敗れ、大阪

軍団の前に関東軍団は完全に敗れ散りました・・・・(T_T)

くーーー次は何とかしたいもんです。

MABOさんのシズラーが動かないとの事でちょっと見ましたが、

道具が無いのを口実にneet師匠に見てもらいました。

まあ、直すのも早い事、早い事!(驚)

うまい上に、手も早いんすね〜

さすがはneet師匠!

さて、走りものは一巡終わるころ、ドラッグレースは第3レース

のレギュラー大会に!

ここでマテル3人衆は、俺らも乗り遅れるわけには、イカンで!

と会場行って戻ってきたと思ったら、手には豪華景品が!

今度発売される、「デオラⅡ」(青メタ。ホイルのカッコいいやつ)

のデッカイの1個と小さいのを2個賞品としてプレゼントして

くれました。

これを見て会場にいた、ほぼ全員は(もっとマジに車を選んで

くりゃよかった・・・・泣)という思いに包まれました。

レースは、粛々と開始されます。

 

私の取り出しましたる秘密兵器「2004FE:16エンジェルズ」

これは、日本ではもうちょっと後に発売になります。(次の次?)

ボディもシャシーもメタルなので速いと見た!

逝けーーーーーーーーーー。

 

が、しかし!初戦にて、似たもの系のロケット・オイル?に

アッサリ負けました。

今回も一本目で早くも敗退・・・・・(-_-;)

弱い・・・なんでこんなに弱いんだ・・・・・・

3戦3敗、勝ち星なし・・・・・・

またしても、シズラーに逃避する事に。

 

しかしneetさんのシズラー箱は凄い。

ブリキの缶箱に無造作に20台くらい放り込んであるだけ!?

(゚o゚)こ・こんな貴重で、程度の良い物が・・・・・

 

さて最後のドラッグレースは、VWドラッグバス対決!

さすがにエントリーは少なめ。これはチャンスかも!

 

↓アタルさん所の妖精さん達のバス

 

ほとんど、ペンスキーバスなんだろうなぁと思っていたら、

意外や意外、結構色々出てきます。

レギュラー、インターネット、白、ペンスキー(赤・銀)、MABO、

カスタム、サンダーバード、そして私のシールズ。

シールズは、ボディだけ売っていた物を購入してペンスキーの

シャシーをはめた物。

このペンスキーシャシーは、ボディをぶっ壊してしまった関係

でしばらくシャシーだけの時期があったので、SV改に牽引

させたりして遊んだやつなので大丈夫か?(+_+)

 

一回戦!ぬぬぬぬ・・・・・・・・・・・・・逝け〜

おおっ!勝った!ついに勝った!

ドラッグレース初の勝ち!素直にうれしい〜

 

ここで、マテル3人衆が、再び参上!

「オメーラ、これでも食らいヤガレ!」(と言ったかは不明)

とばかりに豪華景品を再び持ってきてくれました!

ゲッ!RLCドラッグバスの大小と、ナッツさんが買っていた

ジュース?に囲まれたJONESバス!エグイ・・・これはエグイ!

 

レースはますます、ヒートアップ!

シールズは、意外にも好調!第2回戦も突破!

ここまでで、勝ち残ったバスは6台!

あと一回・・・あと一回勝てば何か貰える!(*_*)

勝ち残った全員、欲望で目がギラギラしています。

 

シールズ逝け〜ーーーーーーーーやった勝った!

賞品決定(T_T)(T_T)(T_T)どうしたんだ急に!

 

最後は、残った3台で総当たり戦。

ここでは、さすがに一回負けて総合で2位!!

よくやったシールズ!えらい!

 

授賞式の模様です。マテル3人衆に握手して貰いました。

1位はジュース&バス、2位はでっかいバス、3位はちっこい

バスでした。個人的には、ちっこいバスの方が良かったかな〜

と思いつつ、贅沢、贅沢(^。^)

さて、肝心の会場は時間切れが猛烈な勢いで迫ってきました

最後にみんなで、慌ててじゃんけん大会!

一番勝ったひとから時計回りというルールでじゃんけん。

・・・・・て、私の前で切れ目が発生!(T_T)あれれ最後部。

ま、いっか。

 

こうして、会場はあっさりと時間切れとなり全員で猛然と

撤収開始!宴の時間は短いものです。

ひろこぶらは、一台余った結果、なんとラリー氏に進呈された

そうです・・・・

うれしいけど、良いの?ホントに(+_+)

 

さて、宴は終わり残ったのは、たくさん買ったレギュラーの

重さと、1/18のバスの重さ(+_+)

 

これから、これを担いで2時間半かけて家に帰るのだ。

さて!シズラーしょって、SV持って、レギュラー持って、

ナスカー持って、賞品のバス持って、シズラーコースを持って

・・・・・車で来ようかな来年は(+_+)

 

これにて夢の宴、素敵な白昼夢のお話は終わりです。

大勢の開催関係者の方々、本当にお疲れ様でした

&ありがとうございましたm(__)m

お礼を申し上げます。

また来年お会いしましょう。

 ↑ラリーウッドさんの直筆サイン入り!

 

 

 

<12/6 ひろこぶら、ちょっとだけ2次生産決定 

なんとか6台手に入りましたので。

HPに関連深い方々への特典として・・・・・(^_^;)

納車は来年1月末ごろになります。

ちょっと本家とは、ちょっと別流・・・になります

ご了承ください

 

<12/6 業務連絡>

涼猫さん、例の件了解ッス〜(^o^)丿

いつまで、隠しとおせるか!さて!

シールとは、デカールだす〜

良さそうなのみつろって送ります!

 

こぶら2次生産 CDJKMN

 

 

 <12/3 HWお仲間リンクを追加!>

フレイムスさん、追加しましたよ〜(^○^)

こちらにもYOHOKAMA報告ありますよ!

 

 

 

 

<12/5  YOKOHAMAホッドロッド・カスタムショー  >

こんばんわ!ひろさんです(^o^)

 

今日は、入場から展示会までの「中編」の報告です!

 

今年も、たくさんのホッドロッドが集まっています。

まずは、なんと言ってもマーキュリー!

この真っ白ボディには、隙がありません(+_+)

しびれますねぇ。

 

次はカマ蝋!なんか「シズラー銀」って感じですね(笑)

いいね〜やっぱり。

でも、私的には目玉をしまっていない方が好きかな?

 

一通り、車を見たら早速お買い物〜

私のメイン!大好きなレギュラーを中心に探してみました!

 

まずは、Only A Few さんでGET! いつも見てばっかで

買わなくてすんません!何せボンビーなんで・・・・

しかし!今日は買うのだ。前から欲しかったペティと65インパラ

のアトミクス付!この2個で¥3000!ありがとうやんしたm(__)m

 

ちょっと、ショップのチェックを忘れましたが・・・

リビエラをジェイドのアトミクス付!あとレギュラー1台で

¥1000!(喜)今日は、アトミクスについている!

こんな値段、ちゃーりーさんに笑われそうですが(^_-;)

でも、日本は高いのよ〜

 

 

 

 

左が大フィーバーしていた、お店!

昔の、人気レギュラーがほとんど¥300!

ラ・トロカFE,フラッシュサイダー、56フォード、サーカス・デイリー

みんな¥300!!(ひとり2台まで)

喜びいさんで買いました。たくさん!

 

帰り際には、¥1000だった黄緑クーダ、デイリーデリバ黄色

ベルエアもみーんな¥300になっていました。

正確にはなっていたそうです。

走行会に忙しかった極悪な私は、友人に買ってきてもらいました

(悪魔め!)

 

HWの寄り合いでもらった、オリジナル・HW「こぶら」

有名カスタマー、オレンジ・ロッドさんの作品です!

このグラデーション!くーーー泣かせますね

これってもう、最高! 私のお宝です。

 

kureroさん、もったいないッス〜(泣)

違うコブラじゃ駄目?(^_^;)

ほし〜

 

左は、2004FEの新作「16エンジェル」です。

レギュラードラッグレースに参加した車両です。

日本では、この次の次?の発売でしょうか?

 

これ、シャシーもボディもメタルなんです。

速そうでしょ!

さて、レースの結果は「後編」にて!

 

続きは、「後編」に続く〜

 

 

 

 

 

<12/3  YOKOHAMAホッドロッド・カスタムショー  >

こんばんわ!ひろさんです(^o^)

 

今日は、入場から展示会までの「前編」の報告です!

 

今年も、あいにくの雨!去年も天気悪かったのに〜

開場まで、建物に入れてもらえず若干ストレスが(+_+)

 

9時にやっと開場〜

入場時に、限定2台が買える券が配られました。

56フォード、ホイップクリーマーなどのRLCも売っていました。

コンベンション2台セット¥7000!RLCは¥3000!

たっ高い!ちょっとぼりすぎなんでないの?

RLCは買わないことに。

2台セットは、もうちょっとしたら売り飛ばすか?

どうも、もひとつ?(怒られちゃうな、こんな事かいちゃ!)

マーキュリーは、なぜつや消し黒でないのだろう?

(艶有り黒なんす。チャージャーは、フツーの100%?に見える)

 

ぼやきは、置くとして下のスカイラインは「モデルカーズ」の

ミニカーつき本、「SweetRozs」です。

来年一月に発売になるそうです。もう一種類はNewビートル

だそうです。スカイラインだけサンプルがありました。

すぽこんですな〜「ワイルド・スピード」の影響でしょうか(^_^;)

 

MOONの24気筒レーサーのカラーリングバリエーションが

出品されていました。この車の一番メジャーな塗装でしょうか。

本物の、この24気筒エンジンは、実はダミーなのだ。

(実はV8だったような?)

興味ある方は、もう一回調べてください。私は忘れてしまった!

 

↓続きは下ですよ

 

 

 

 

スウィートロッズ!の新作!ビートルも見たかったな(^。^)

 

MOONの24気筒レーサー!やっぱこのカラーリングに

つきますね〜

 

貴重な、RLがぞろぞろと展示されていました。

うーん。絶景(+_+)

ほし〜な、一個でいいから!

 

neet師匠のモデルを見学!

やっぱ、塗装が違うんだよな・・・・・・

このパターンがいかにも、neetさん!

HWの有名デザイナーであるラリー・ウッド氏も来場!

サイン会も行われていました。作品ブースな熱心に見学して

おられました。サインもらおうかな〜と思ったけど、彼もこうして

楽しんでいる最中なので、止めときました(^_^;)

 

なんか、ひろこぶらが彼に渡ったという事・・・らしい!(+_+)

やっぱ、かぼちゃはイイッスねぇ〜

56フォード・トラック

 

おおっ!ラ・トラッカ!

というよりは、jadaか(^_^;)

57シェビー・トラック

 

カッコええ〜

でも、知らん車!(爆)

 

こちらは、リビエラ!

低いね〜この車高!

 

続きは、「中編」に続く〜

 

※ひろさんは、現在仕事で工事中出張です。

 宿で更新しておりますので、ちょっと不定期かも(^_^;)

 

 

かかせない、ファニーカー!

くーーーーーーー

 

 

 

<12/2  よこはまほっどろっどかすたむしょー  >

こんばんわ!ひろさんです(^o^)

 

今日は、さわりだけ。

 

いや〜大変かつ楽しいショーでした。

明日から、少しずつアップしますよ!

今日は、その準備です。

 

まずはラリーさんを見て!

 

PS.パソコンが変わったんで、ちょっとテストなんす今日は^^;