×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

 

< 12/31  今年も暮れてゆきます・・・・・ 

 

こんばんわ!ひろさんです。

 

今年もあと数時間で終わります・・・・

今年は、どんな年だっただろうか?

オリンピックがありました。あと災害も沢山ありました。

災害は、ホントに大変そうでした。

被災した方々にお見舞い申し上げます。

 

今日は、朝から雪がしんしんと・・・・・

結構積もりました。10センチくらいでしょうか。

ですので、今日は外出無しで、うだうだです。

 

最近あまりやれていないデカールを、するする〜と

簡単なやつを作ってみました。

ベンツは、まだ作りかけ。ライトなんかを塗らなきゃなりません。

このカラーリング好きなんです。ドイツ背負っているみたいで。

このカラーリングは2000年のルマン・マシンで、このキャストは

多分1998年型のキャストなので、組み合わせはウソです(^_^;)

えっと・・・・ゼッケン5ですから、ルマンで空中一回転した車の

カラーリングですね。

乗っていて無事だったダンプレックさんは今はどこに?

 

こんな、息抜きもたまにはね。

 

下は、COOL-ONE

これは、カッコ良いことと、「シール貼りやすい」という車でして

今後とも、お世話になりそうです。

本当は、黄色に塗るのですが、無性にすぐ貼りたくなったのでタンポ落とし

だけで貼ってしまいました(笑)

 

さて、来年はどんな年に?

私は・・・・

今年同様、趣味については・・・・

頑張りすぎず、マイペースでってとこですか。

のんびり〜ゆっくりと・・・・・ね(^_-)

 

 

 

< 12/29  むう?今日もモデル比較になってしまった! 

 

こんばんわ!ひろさんです。

 

今日は、またまたミニカー比較です。

たまたま、1966年ルマン優勝車両「フォードMkⅡ ゼッケンNo2」が

複数種類、手に入りましたのでご紹介します。

 

最初はBangです。

随分昔からある金型です。

リヤカウルが開くのが楽しいモデルです。

車高が低い!という事が良く伝わるモデルです。

ちなみに、この車の車高は「1m」です。

その為、ドライバー(ブルース・マクラーレンとか)はこの車に入らなかったようで、

屋根の部分にヘルメットのふくらみを付けています。

ここにメットのてっぺんをはめて走っていたんですね。

 

全体的には、すこし直線的すぎる?気もしますが悪くないと思います

ただ、ヘッドライトカバーの形状は、完全に間違ってます

これは、BangのGT40の型でも同じです。

次は、デルプラド・コレクション

メーカーは、なんと破産してしまいましたが・・・・・

全体の形状は、とても良いと思います。

低いイメージ、直線と曲線が複合した美しいフロント部分

ホイルが安っぽいのが残念ですが、元の価格を考えると仕方ない事でしょう。

個人的には、一番本物のイメージが伝わってくるような気がします。

・・・・カッコ良いホイル持ってきたらぐーーんと良くなるのになぁ。

 

最後は、謎中

正体は、海外の雑誌の付録モデル(デルプラドと同じようなもの)のようです。

並べると、同じ車か?と思うくらい違いまして面白いです。

フロントの曲線が非常に強調されたモデルで、グラマラスな仕上がりになって

います。

 

うーん、ちょっとイメージと違う?気もしますが・・・どうだろ

個人の好みをありますし

 

ホイルは頑張ってます。ちゃんとリボンが印刷してあります。

ホイルは、間違いなく一番!

こうやって比較すると、良い/悪いは横に置くとして作り手の感性が見えて

面白いですね

 

 

 

↑Bang製

↑謎中(どこかの国のミニカー付き本)

 

↓奥がデルプラド

 

 

< 12/26  Qモデルの新作!トヨタ89CVです 

 

こんばんわ!ひろさんです。

 

今日は、グループCカーです!

Cカーは、カッコ良いので結構好きです。

 

このトヨタ89CVも、かなり好きなマシンの部類に入ります。

欲を言えば、88CVの方が良かったな〜

 

ちなみに、レース実績では、圧倒的に89CVです。

88CVは、レースカーらしからぬ「カッコ追求」の部分が沢山あって

実に「カッコ良かった」のですヽ(^o^)丿

(タミヤの1/24キットを作った事があります)

 

当然、しわ寄せは実績に来るわけで、89は激しい改造が加えられ

戦闘力は、格段に向上しました。

(そして、少しカッコ悪くなったと・・・・)

これと同じような事は、プジョーのCカーにも見られますが。

 

しかしこのモデル、いいですね〜

色が良い!色が!

 

最近残念なのが「色がイメージと違う」モデルが結構あって

これは、苦しみます。右の「ニッサンR89C」はQモデルのもので

色はこれもばっちりです。

 

しかし、最近出たばかりのイクソは?

うーん、色のイメージが違うとどうにも・・・・苦しい

トリコロールの青が薄い!水色っぽい青!もっと濃いよ〜(泣)

 

Qモデルの同モデルは、濃い青になっておりイメージ通り。

こうなると、型の出来/不出来を一気に超越してQモデル方を買っちゃいます。

(もっとも型も、Qモデルか?)

この2モデルは、比べるとシールの貼り付け位置も結構違ったりして面白いです。

 

なお、ミニカー屋の親父によると、Qモデルは、テールライトが23号、と24,25号

が異なるのですが、イクソは全部同じだそうです。

 

それでも、イクソはルマンシリーズを発売してくれる頼りになるメーカーですから

大好きです。頑張ってくれ!

 

 

 

 

↑Qモデル製

↑イクソ製

 

 

< 12/24   ついつい買ってしまった! 

 

こんばんわ!ひろさんです。

 

いや〜買ってしまいました、ポルシェ・カレラGT!

先日のMC誌で、気にはなっていたのですが・・・・・(^_^;)

 

黒の市販タイプ!ホイルがカッチョいい!

欲しいなぁ〜と前から漠然と思っていたのです。

そんな時に、巣鴨ガリバーでウインドショッピングしていると

「今日は、PMA2割引」と、張り紙が・・・・・

あれ〜だめだぁ、買おう!(^_^;)

商売うまいなぁ、親父さんよ!

 

下の銀色が、ショーモデルです。

(かなり前の商品です)

 

比べると、随分違うんです。

もちろん似てますが。

好みで言うと、銀色の方のほうがカッチョ良いかな?

もちろんモデルの稀少さも銀色ですが。

 

ポルシェは、本気で集めるのが怖いので、深入りは避けています。

でも、いいんですよね〜。

 

 

 

 

 

< 12/19  年賀状〜作りながら〜脱線 

 

こんばんわ!ひろさんです。

 

そろそろ〜とう感じで年賀状を作っています。

しかし、パソコンいじっていると・・・・

ついつい脱線!

 

そういえば、かっちょいいデータがあったな〜

などと思い出し、画像の切り抜き、合成あそび!

弱ったもんです。

 

この画像は、古ーいデイトナから頂いたものです(スンマセンm(__)m)

見開き立ったので、合成しました。

うーんこれで、壁紙完成!ヽ(^o^)丿

やっぱ、昔の車はカッチョいいっすね。

 

って、年賀状は?(@_@;)

 

 

 

 

 

< 12/15   くそっ!走れこのやろ〜 

 

こんばんわ!ひろさんです。

 

今日は苦悶の報告です。

随分前から、走る仕組み自体は完成しているこのマシン。

仕組みは悪くないと自分では思っているのですが、

いかんせん良く走らない。

ゆるゆると、のーんびり前進するだけ。

オーバルなどもってのほかの状態です。

 

うーんんんんんん!へんだぁ(>_<)

何故なんだぁ!

改良施すこと、3度。

前回の改造では、過電圧+抵抗大の為?に

モータをリタイヤさせてしまいました。

 

そこで、ギヤボックスの抵抗削減とエンジン交換を行う事にしました。

もうこうなったら最凶のエンジン?を持ってくるしかありません。

 

田宮模型製のプラズマダッシュ・カーボン・モータを組み込むことにしました。

長いことクラッシュ・ギヤに組み込まれていましたが、

眠りからさめる時が来たようです。

 

ふふふっ・・・・こいつはスゲーぜ!

さて!?

 

 

 

 

< 12/13   エブロからカレラ10が発売されます その2 

こんばんは、ひろさんです(@_@)

 

さて、タイトルとおり、エブロから「ポルシェ910カレラ」が発売されます。

 

という訳で、作ってます。タミヤの1/18のキット。

でも写真がすこし失敗〜

真っ白なんで、難しいんです。

 

タミヤのキットをもっている方は、一目見て「あれ?」と思われたかも

しれません。

 

ボディの分割は変えて有ります。

フロントカウル、ドア、ルーフ、リヤカウル、全てを固定しスムージングしました。

だって、合わないんですもの(T_T)/~~~

やっぱ、古いキットは仕方ないですね。

 

完全なるプロポーションモデルになります。

 

さて・・・?

完成するかな?(笑)

 

 

< 12/10   エブロからカレラ10が発売されます 

こんばんは、ひろさんです(@_@)

 

さて、タイトルとおり、エブロから「ポルシェ910カレラ」が発売されます。

しかも、「滝レーシング」も出るというのです。

これは、なんという朗報なんでしょう!

 

この滝レーシングは、私の欲しい未発売ミニカーのなかでも

かなりの高ランキングに入っていまして、マジに嬉しいです。

 

しかし、問題もあります。

欲しいが高じて今も「タミヤ1/18 カレラ10滝レーシング」を

製作しているのですが・・・・・・・・

 

先に発売されてしまったら完成するのだろうか?

うーん、危ない気がする・・・(ーー;)

早く作っちゃわないと・・・・・

 

ツー訳で今は、このプラモ作ってます。

でも、間に合わないだろうな〜(笑)

 

 

 

PS.緑クーダのお知りも紹介!

 

 

これは、どなたかが製作された素晴らしいモデル

 

 

< 12/6   緑くーだ、祭りに間に合わず・・・ 

こんばんは、ひろさんです(@_@)

 

皆さんお元気ですか?

どうにも、我が家はいけません。

風邪が蔓延しております

はやくスッキリしたい〜

 

先日、京都に仕事で行って参りました。

今は、混んでますね〜ちょっとびっくらです。

京都のタワーがライトアップされていて、綺麗〜(^o^)丿

でも、駅前にお店屋さん(飲み屋の事)は意外に少ないのですね。

たまたま、出たところが、もう一つだったんでしょう。

また、仕事以外で着たいです。

 

 

今日は、風邪で朦朧としながら作った緑色のクーダです。

先日のGFXとおそろいのモデルです。

 

 

面白いのが金型。

いくつか、あるみたいですねぇ。

今回ばらしたクーダ(結構古いやつ)のシャシーは、最新のクーダの

ボディにはまりませんでした。

カシメの位置が明らかに違うんです。

シャシーの長さも違いました。あきらかに別モンです。

うーん、やっぱり同じようでも製造する場所によって異なるのかな?

 

 

PS.12月5日の関係者の方々お疲れ様でした。

   参加できなくて・・・・残念でした。

   MABOさん、Rogerさん、関係者の方々すんません。

   今回は、ホンマ役立たずで・・・・m(__)m