×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

<9/28  PMAからポルシェ934DRM! 

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

今日は、PMA1/43ポルシェ934DRMWinnerです。

先日、京商の小さいのは入手しましたが、PMAから本格派が出たとあっては

GETするしかないでしょう(^_^;)

 

出来はさすがにPMA!

文句のつけどころはありません。(ドイツ車だけに力がはいるのかな?

 

フロントのラジェーターの部分がたまらなく好きです。

あと後輪の張り出しも。

さっそく、以前購入したイェガーマイスターのオレンジと並べようと思います。

 

 

今回は、ルマン2007優勝車のアウディR10も入って来ました。

これはメーカーで、ショートだったらしくお店の方も嘆いていました。

 

モデルはいいのですから安定供給して欲しいものです。

PMAさん、よろしくお願いします。

 

 

 

<9/24  イクソからシャパラル2D LM1966 

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

今日は、イクソから発売された1/43シャパラル2D。 

シャパラルが発売されたとあっては、買わないわけにはいきません(^_^;)

早速購入!

さて、チェックしてみましょう。

 

ふーむ、なかな良いのですが・・・・・・・

ちょっとけだるい感じ?受けるのは私だけかな?

ちょっと太った感じを受けます。

 

もっともモデルとしては正確なのかもしれません。

人間の目線では、小さいモデルと大きい実写では見え方が違いますので。

 

しかーし!ドア横後部のエアインテイクなのですが、

なんと平らに黒の塗装。

これはまずいでしょう、穴開けなきゃ。

自分で開けたい心境です。

 

全体ラインは、なんかPMAの2Dに似ているかもしれません。

もうちょっと車高を下げて、下側を痩せさせるとどうかな?

 

(PMAの1/43 2D は、えらい高価な箱に入っている割りに・・・・???でした)

PMAの2Dは、先端ライトがなんとタンポ印刷で唖然としましたが・・・・

 

全体ラインは、タイプが違うとはいえ右のプロバンス・ムラージュのイメージ

なんですよね。うーむ。

 

写真は黒バックにした為に、露出オーバーで飛んでしまった・・・(^_^;)

 

 

 

 

とはいえ、シャパラル2Dは収集MUSTの必須アイテム

今後も頑張ります。

 

しかしPMAの1/18の予定は何処にいってしまったのでしょう。

 

もっともエグゾトが・・・・出たら怖い

あの原油なみの高騰は・・・・いったいどうなっているでしょう。

 

 

 

 

こちらは自分で作ったシャパラル2H。

エスドの1/43キットです。

 

やはり、2Hは当初の計画通りの羽無しのバージョンが良いですね。

 

 

 

 

<9/19   久々の戦車・・・は、SU−122! 

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

あまり評判のよろしくない戦車シリーズですが・・・・(^_^;)

まもなく完成する作品をご紹介。

「タミヤ1/35 SU−122」です。

 

なぜか、ソビエトの戦車は作ってしまうんですよね〜

単色だからか!(笑)

 

とはいえ、最近は単色でも色の濃淡を3〜4段階つけるようにしています。

このSU−122では、4段階です。

 

でも、よく判りませんね(^_^;)

 

悩みはここから激しく土ぼこりをつけて汚すか、

あと少しに留めておくかです。

 

個人的には、汚しすぎはあんまりスキではないので、悩むな〜

 

 

 

 

 

 

<9/17   HotWheelsデザイナーズ・チャレンジ! 

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

久々にHOTEHEELSを購入しました。

このデザイナーズ・チャレンジは外せません!

なんとも久々にしびれるシリーズです。

 

今回は最初のシリーズの色違いです。

このシリーズは、CMホイルが実に良く似合っています。

3台の中では、三菱がお気に入りです。

うーん、どちらかといえば最初の白の方が好みかな?

 

勢いあまって、次のシリーズもネットで頼んでしまいました(^_^;)

GM・コルベッターが楽しみ〜

 

 

 

<9/14  新しいパソコンの選定をしながら・・・・アルファロメオ8C! 

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

パソコンが動かなくなった今・・・・・あいかわらず、もう一台でなんとかしてます。

 

今日は、イクソから発売されたルマン優勝者シリーズです。

「イクソ 1/43 アルファロメオ8C LM32 優勝車」です。

 

このマシンは、このイクソシリーズでなければ揃える事は難しかったでしょう。

イクソさんにホント感謝ですm(__)m

 

モデルは、カラーリングもイメージばっちり!

スポークもなかなかうまく表現されていおり、コレクションに加えるには十分です。

 

1930年代のはじめは、このアルファロメオ8Cの天下でした。

実際、1931〜1934では、性能的に随分優位だったようです。

 

さて・・・・今後のアルファロメオは?

また、真剣に活動してくれないものでしょうか。

フェラーリとしてでも良いですから・・・・・・(^_^;)

 

 

 

 

<9/10  なんとか更新しよう!アルピーヌ・ルノーA310! 

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

パソコンが動かなくなった今・・・・・もう一台でなんとか更新復旧を試みています。

 

今日は、テストとして先日購入した「イクソ1/43 アルピーヌ・ルノーA310」です。

実物を見ないで、通販で買ったのですが・・・うむ?(ーー;)

 

イメージしていたのと若干違うなぁ〜

色のイメージがもう少し濃い色だったような?

でも、フレンチブルーといばこんな色だし、あっているかな?

明るすぎて少しおもちゃっぽい?

 

悪くはないのですが、少し「玩具」ぽいのが少し減点。

ま、ミサトさんを思い出す!という事でよい事にしましょう(^_^;)

 

 

PS.ここも気がつくと30万アクセスになっていました。

   長く続けると良いことありますね〜(*^^)v

 

 

 

・・・ネットを見ていて気がついた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?

 

えっ?あの恵比寿のお店が・・・・・・?

営業停止??

 

えっ??マジ???

 

 

 

 

<9/6  夏休みの宿題!! 

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

今日は、5年生の息子の夏休みの宿題!

夏休みの工作です。

 

ま、見ての通りライト兄弟の「フライヤー1号」です。

¥300の発泡スチロールキットを、1.5倍に拡大して再現したようです。

 

バルサの切り出しと、角材のナナメカットは手伝いましたが・・・(^_^;)

プロペラは風をあてると、くるくろ廻る〜

 

なかなか楽しいじゃないですか!