×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

 

 

<6/28 ニチモ Uボート 完成が完成間近です  

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

さて、以前にもご紹介した「ニチモ」のキット。

「1/200 Uボート タイプⅨ」です。

 

1/200という中途半端な?スケールですが大きさがとても良いと感じています。

このキットはガキの頃作りましたが、いまだに「お風呂で走らせるモータキット」が同梱されているのが泣かせます。

当然今回はディスプレイキットで作成します。(ちょっと勿体無かったりして)

 

しかしこの古いキット、実にモールドが良いのですよ〜

色塗ったら見えるようになったので、ご紹介します。

 

手すりが太いのですが、そのままとしました。

キットの味が出て良いと思います。

ま、単にめんどくさいのもありますが(^_^;)

 

うーん、いいなぁ。

十分鑑賞に耐えるじゃないですか。これで約¥1200−ですからね〜

 

びんぼー人には助かります!(最近の新作プラモは高価すぎます!)

 

 

 

 

<6/26   完成しました X-15!  

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

レベル1/72のX−15が完成しました。

 

脚は固定せずに取り外し可能としました。

着陸態勢と、飛行状態を再現できます。

 

かつてマッハ7で飛行したこの機体。

X−1、X−3・・・・・系譜を感じます。

 

このタンクはちょっと邪魔だな〜

ま、しょうがないか。

 

うーん、いいなぁ。

しばらく飾ろう!(^_-)

 

 

 

<6/23  最近モデルカーを買ってない!!  

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

ここ最近、モデルカーを購入してません。

どうにも”欲しいっ”と思うものが、どーも無いのです。

こんな時は、静かにスルーしましょう。

 

そんな時に発見してしまったこのプラモデル。

レベル1/6シェビー ビックブロック427です。

 

完全塗装済みで、タンポ印刷も完了しています。

ようは組み立てるだけ!非常にお手軽です。

 

ほとんどがネジ止めですが、一部接着も必要です。

6号完結のデヒアゴスティーニ・・・・・といった感じです。

 

組み立て自体は2時間程度で完了!

12センチ角くらいに完成するこのモデル、なかなか良いですよ(^_-)

 

 

 

<6/20  久々のスロット!  

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

ここ今日は、ひじょーに忙しく今週は休み無しのようです(ーー;)

仕事上の新型メカの出荷が目前ながら、なかなか最終調整が・・・・・

ま、生みの苦しみというやつですか(^_^;)

 

 

先週、娘のバレエの発表会の待ち時間の間、息子と久々に勝負!

HOスロットです。

 

久々に引っ張り出しましたが、問題なく動作します。

もっともタイヤは劣化が進んでいましたが・・・・

ま、そこはテクニックでカバーという事で。

 

マシンは、TYCOのポルシェ956が最速でした!

AFXのF1も、まあまあタイヤが残ってました。

 

6年生の息子と真剣勝負16連発!

レースはまだまだ私の方が有利!まだまだ負けませんよ〜

ガンダムゲームではもう勝てんが、スロットはまだまだ!

 

うっ!そろそろ行かないと発表会に遅刻する〜

と、急いで出発したのでした(笑)

 

↓車も写っているのですが、露出の関係で・・・・写ってません!(^_^;)

 

 

 

 

<6/12    最近の購入モデル  

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

今日は、ここ最近のプラモ購入モデルの紹介です。

まずは「1/35 メルカバマーク4」アカデミー製です。

初めてアカデミー製を買いました。

モールドはまずまずです。組み立て精度はさてどうでしょう。

たのしみです。

メルカバマーク4は高価なレジンキットはありましたが、安価なプラモは嬉しい限り。

このカネゴンを楽しみたいと思います。

 

 

さて、お次は最近活発に再販されている「ニチモ」のキット。

「1/200 Uボート タイプⅨ」です。

 

1/200という中途半端な?スケールですが大きさがとても良いと感じています。

先日作った「1/350 伊400」とほぼ同じような大きさです。

 

このキットはガキの頃作りましたが、いまだに「お風呂で走らせるモータキット」

同梱されているのが泣かせます。

 

しかしこの古いキット、実にモールドが良い出来です

手すりが太い?部分をうまく作り直せば、かなりカッコ良くなりそうです。

さて、お次は上の画像。  ↑

 

「レベル 1/72 X-15」です。

 

これは、X-1を作る前の習作です。

キットは部品点数がきわーめて少ない簡単なキットです(^_^;)

じつは、もうここまで出来ていたりして・・・・・

 

このキットは、デカールが素晴らしいものでした。

貼っていて楽しいものでした。

さすがは老舗!

 

完成したら、綺麗にアップします。

さて、お次は下の画像。  ↓

 

「リンドバーグ 1/48 X-3」です。

 

これは、ガキの頃作って大切にしていたモデルの一つです。

当時\2000位したような・・・・

ひどい出来で、かつ高価だった記憶があります。

 

でも、この槍のようなこの機体が再現できるだけでもう満足でした。

 

X-1 → X−3 → X-15 ・・・なんとなくデザインの関連性を強く感じますね。

 

 

 

 

<6/6   新型艦 が進水しました!!  

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

今日は、新型艦の進水式です。

タミヤの1/700ウォーターラインシリーズ 空母 大鳳 です。

 

先日作った古い金型のフジミの翔鶴とは、組み付け苦労がまるで違います。

とはいえ、このキットもそう新しいものではなく、ラインデカールなどはありません。

 

今回もデカールを作って貼ってみました。

最後まで塗装にするかデカールにするかを悩みましたが結局デカールにしました。

 

今回は艦載機に黄色のラインを入れてみました。

かなりしんどい作業ですが、やはり日本機らしくなります。

 

 

艦隊らしくするために、駆逐艦も作ってみました。

ふーん、そう悪くないじゃないですか(^_-)

 

 

 

 

 

<6/1 久しぶりにデザイン、デザイン!!  

 

こんばんわ、ひろさんです。

 

今日は、久しぶりにデザインです。

 

なんでカートかって?

それは内緒(^_^;)

 

さぁ〜て、まずは肩慣らしとして、これまでの資産の当てはめとっ!

とりあえず単色でっと!

 

やっぱムーンはいいですね〜

黄色い方が直接的だな。

でも、昔つくったかな(ーー;)

 

リジェのジタンは、青が綺麗

サーキットの狼はお遊び(^_^;)

 

コーラル・ブルーのレイトンは今でもステキ!

オレンジ色は、STPタービンカーをイメージしました。

 

さて、またおりを見て案を考えよう。ねっ!(^_-)